AMD,次世代CPUアーキテクチャ「Bulldozer」「Bobcat」の概要を公開 @ 4Gamer.net

 米時間2009年11月11日,AMDは,米カリフォルニア州サニーベール市において,投資家向け説明会,「AMD 2009 Financial Analyst Day」を開催。同社はここで製品ロードマップを更新するとともに,初の“Fusion CPU”——同社が定義するところのAPU(Accelerated Processing Unit)——となる「Llano」(リャノ)のダイ写真を披露した。さらに,次世代CPUアーキテクチャを採用する「Bulldozer」(ブルドーザ),「Bobcat」(ボブキャット)両コアの概要も公開し,2011年から,ヘテロジニアス(Heterogeneous,異種混合)CPU時代に突入すると宣言している。

2011年にCPUとGPUを統合するFusion世代へと舵を切るAMDのCPU戦略


AMDの最新CPUロードマップ。2011年にはBulldozerコアを採用したZambeziを投入する計画だ


2組の整数演算ユニットと浮動小数点ユニットを実装する次世代アーキテクチャ“Bulldozer”の概要



 詳細は寄稿先の下記リンクをご参照ください。
(text: 本間 文 Bun Honma)


4Gamer.net
http://www.4gamer.net/games/100/G010000/20091112048/

 

jp Best View in 1024x768
EXpertsPC ®2005 All Rights Reserved