2010-07-01 11:02:28 PST

MSI、銅製TwinFrozr IIを搭載した全世界3,000台限定モデル「N465GTX Twin Frozr II GE」

 エムエスアイコンピュータージャパン株式会社は、同社が独自開発したクーリングユニットTwin FrozrIIの素材に銅を用いた、NVIDIA GeForce GTX 465搭載グラフィックスカード「N465GTX Twin Frozr II GE」を発売する。
 同製品は、全世界3000枚の限定生産で、ヒートシンクカバー部にはシリアルナンバーも刻印される。同社オリジナルGPUクーリングユニットのTwin FrozrIIのヒートシンクとヒートパイプを銅に置き換えることで、GeForce GTX 465のリファレンスデザインと比べると、平均20度ほどGPU温度を下げることが可能になるほか、静音性についてもリファレンスデザイン比で−21.5dBAの静音性を実現すると言う。
 GPUやメモリの電源まわりには、同社がミリタリークラスと呼ぶHi-C CAPポリマーコンデンサやソリッドステートチョークコイルを搭載。グラフィックスメモリにはGDDR5 SDRAMを1GB搭載し、コアクロックは607MHz、メモリクロック3,206MHzで動作。ディスプレイ出力には、デュアルリンクDVI-I×2とミニHDMIを装備する。価格はオープンプライスで、市場想定価格は35,800円前後となる見込みで、7月上旬より店頭販売を開始する。






エムエスアイコンピュータージャパン株式会社
http://www.msi-computer.co.jp/

製品情報
http://www.msi-computer.co.jp/products/VGA/N465GTX_TFII_GE.html

 

jp Best View in 1024x768
EXpertsPC ®2005 All Rights Reserved